吉川化成株式会社 人・企業・地球により添うプラスチックを

電話でのお問い合わせはこちら

 

設計

CAD/CAM/CAEなどのシステムを通じて3Dデータの共有・共用を行い、例えば意匠デザインと構造解析、 強度計算などを同時並行して技術提案することで、製品品質の向上と同時に開発期間の劇的な短縮を目指しています。

 

■ 完成品開発設計

受託加工だけでなく完成品に至るまでの開発・設計・製造まで対応しています。 特に医療機器製品の開発においては医療機器の製造販売認可を取得し、ISO13485に対応した製造体制を整え、製品コンセプトの企画段階より参入し、クリーンルーム内での成形から完成品まで一貫した対応が可能です。

 

■ 流動解析

「Moldflow Plastic Insight(MPI)」を用い、最適ゲートの割出や充填バランス、ソリ解析などを行い量産時の成形問題を事前に抽出し、金型設計・製作に反映させています。 これにより従来予測できなかった問題を未然に防ぎ、リードタイムの短縮を実現します。