吉川化成株式会社 人・企業・地球により添うプラスチックを

半世紀以上にわたって培ってきた高度なプラスチック成形技術を核に、吉川化成はいま、新たな事業フィールドを次々と広げています。
プラスチック業界において、当社はレンズや導光板を主体とするオプトエレクトロニクス分野、厳しい医療認可基準をクリアしなければならないメディカル分野、不連続蒸着による静電気対策を施した情報通信機器、耐久性を備え高頻度の使用に耐えうるOA機構部品、デザイン性と機能性を重視する家電製品、住環境を支える建築資材や住宅機器など、常に新しい技術を導入し、異業種との連携協業により、創造型の技術提案を行っていきます。