吉川化成株式会社 人・企業・地球により添うプラスチックを

 

私たち吉川化成が製造に携わっているプラスチック製品は、今や世の中になくてはならない存在となりました。金属やセラミック、ガラスに代わり、それらを上回る機能性やコストダウンを実現することで、ますます活躍の場を広げています。
私たちも、そうした時代の流れを受けて、エレクトロニクス、メディカル、オプトなど、さまざまな事業分野に数多くの製品を送り出しています。
しかし、その一方で私たちは真摯に考えます。製品を送り出すことのみにとらわれて、安全性をおろそかにしてはいけないと。
そして、プラスチックをよりやさしい素材へと昇華していくモノづくりを心掛けていきたいと。

 

「Plus the possibility」、プラスチックを通じて、人・企業・環境を、もっと明るい未来へと導きたい。
半世紀以上にわたる技術とノウハウを活かしながら、私たち吉川化成が成し遂げます。

 

 

 

 

1) 総親和
創業の理念であり、全社員がお互いに調和した時に会社は大きな力を発する。多くの優秀な熱意ある社員を雇用し、社員一人ひとりの成長を願い、個人の幸せを通して会社の繁栄を実現する。その為に「働きがい」のある企業に育て、社員の夢の実現を果たせる企業となる。

 

2) 社会貢献
プラスチック産業の発展に貢献する商品開発に総力を挙げ"未来創造企業"を目指し、業界でのトップ企業になる。

 

3) 順法精神
すべての国の「法令・法律」を遵守し、会社内においては「役員規定・社員規定・運用管理規定・適正な監査規定」に必ず従う。これは企業が繁栄する為の前提条件である。