吉川化成株式会社 人・企業・地球により添うプラスチックを

 

成形2次加工部品

成形からスピンドル塗装、印刷及び組立の一貫生産を行っています。

成形
①成形
スピンドル塗装
②スピンドル塗装
印刷
③印刷
組立
④組立

 

 

不連続蒸着部品

薄膜蒸着の種類

1)ハーフミラー 超薄膜(150Å)により金属意匠と光源の透過を両立します。蒸着原料はアルミニウムを用います。
2)不連続蒸着 超薄膜(200-300Å)により金属意匠と非導通機能を両立します。蒸着原料は錫やインジウムを用います。
  <採用事例>
 
静電破壊対策 人体からの静電気の放電による酸化シリコン等の絶縁膜の破壊対策
⇒ デジタル機器や車載機器のボタン類
金属アレルギー対策 ⇒ デジタル家電や住宅機材の操作部
電波障害対策 電流が流れない(非導通)膜の形成により電波障害対策に有効です。
⇒ デジタル端末、IOT家電、車載機器の外装部品

当社では、ユーザーの希望に応じた色調に対応できます。経時酸化(変色)への対応策も経験豊富です。

薄膜蒸着工程図

成形工程
①成形工程
塗装投入
②塗装投入
塗装完了
③塗装完了
蒸着工程
④蒸着工程
検査工程
⑤検査工程